長野県松本市脱毛痩身エステスパサロン『Kuora Spa[クオラスパ]』

Blog

Author.

食べる日焼け対策?!

こんにちは☆Kuora Spaです(*^^*)

6月に入り、暑い日が続いておりますね(+o+)

そこで気になるのが、お肌の日焼け…

女性はみんな美白に憧れますよね…♡

そこで今日は日焼け防止に効果のある食べ物を

ご紹介したいと思います(^^)/

 

1、トマトや赤い果物

トマトは加熱するとリコピンが増加することが知られていて、

トマトペーストをテーブルスプーン数杯分摂取するだけでも

日光対策として有効であることが研究で明らかになっています。

甘いものよりも辛いものの方が好み、という方はチリパウダーも効果的です。

 

2.サツマイモ

リコピンと同様βカロチンも日焼け対策として効果的です。

βカロチンを最も多く含んでいる野菜はサツマイモです。

シアニジンやペオニジンなどUV対策の化粧クリームにも使用されている

酸化防止効果のある色素が多く含まれています。

βカロチンは、他にもにんじんやバターナットスクアッシュ(カボチャの一種)や

緑の野菜にも多く含まれています。

 

3.ブロッコリー、その他の葉菜類

緑の野菜は、日焼け防止に効果があり、日焼けした肌を修復する作用もあります。

βカロチンに加えて、緑の野菜の多くは葉酸やビタミンA、C、Eを含んでいます。

特にブロッコリースプラウトには皮膚がん予防に効果があるとされている

スルフォラファンが多く含まれています。

 

4.魚

鮭やニシン、サバ、マスやイワシなどの冷水魚には

日光から肌を守る効果のあるオメガ3脂肪酸が多く含まれています。

「トランプのカード一式」の大きさくらいの魚を週に2回ほど食べることで

十分な量のオメガ3が摂取できるといわれています。

魚があまり得意でない方はフィッシュオイルなどのサプリメントを試してみてください。

 

5.ザクロ

ザクロには多くの酸化防止剤が含まれていることが知られています。

皮膚科専門医によると「日光に対する肌の強さを25%引き上げる」

という効果があるそうです。また一部の研究者によると

がん細胞を抑制する効果があるともいわれています。

 

日焼け止めや日傘なども、もちろん活用したいですが

ぜひ、身体の内側からも美白ケアも試してみてください♡

yasai