長野県松本市脱毛痩身エステスパサロン『Kuora Spa[クオラスパ]』

Blog

Author.

肩こり改善で・・・?美肌(゚Д゚;)?

こんにちは~♪ クオラスパです☆

今日は昨日に続いて自分で出来る肩コリ解消法をお伝えします。

慢性化している肩こりはそう簡単には解消できません。

ジに行ってもその時はほぐれるかもしれませんが、すぐにまた凝ってしまいます。それを少しでも防ぐには、自分で出来るストレッチを身につけ、習慣にすることが大事になってきます(*’ω’*)

そこで、どこでもいつでも簡単にできるストレッチを紹介します!

肩こり解消ストレッチ!!!

・両手を組んで上に押し上げるように伸ばします。このときに肩甲骨をよせることを意識して伸ばします。

・また、両手を組んで水平に伸ばし手の平を外側に向けて、前に押し出すように伸ばします。この時肩甲骨を広げることを意識して伸ばします。

・さらに、両手を後ろに組みまっすぐに上の方に伸ばします。肩に力が入らないように肩甲骨を意識して伸ばします。

たったこれだけのストレッチでも毎日行うのとやらないのとでは大きな違いが生じます(´・ω・`)

それから、スポーツを・・・!!!

運動不足で筋肉を動かさないと肩コリなりやすくまります。

ジムに週3回通って体を動かしたり、筋肉トレーニングや有酸素運動など何でもいいので体を動かす時間を作りましょう(*´▽`*)

体を動かして汗をかくことは、ストレス解消にもつながります。不眠の解消にもなります。

体を動かすことは血行もよくなり、肩こりの改善にもなります。

そして、美肌に1歩近づくということになるのです(*´ω`*)♥

美肌なみ1

Author.

肌荒れの原因・・・?

こんにちは~♪ クオラスパです(*’ω’*)

肌荒れの原因は肩こり?についてお話したいと思います!

肩こりは肌荒れの原因になるのです。

そもそも肩こりの原因は、特定の筋肉が緊張し、かたまってしまうことが大きな原因の一つです。運動不足や特定の筋肉だけに負担がかかると、リンパや血液の循環が悪くなります(´・ω・`)

すると筋肉への血行不良が起こり、酸素や栄養分が行き渡らなくなります。血行やリンパの循環が悪くなると、肌に必要な栄養分や酸素が十分に行き届かなくなり、さらに老廃物も流れなくなって肌に滞ることになります。

それが原因で肌の新陳代謝が乱れて肌荒れを起こしやすくなるのです。また、肩こりは不眠やストレスなどの原因となり、自律神経の乱れを引き起こすこともあります。

自律神経が乱れると免疫機能が低下し、アクネ菌が繁殖しニキビができやすくなったり、女性ホルモンのバランスも崩れるのでコラーゲンの生成を妨げ、肌の弾力やハリが失われます(*´Д`)

さらに肌のターンオーバーは眠っている間だけに行われます。

肌の再生を促す成長ホルモンは体が活動していない状態で分泌されるので、上手く睡眠がとれないと肌の再生ができないのです。

このような肩こりは肌荒れのさまざまな原因になるのです。美肌のためには慢性化している肩こりを解消することが大切になってくるのです(´ω`*)

 

明日は、肩こり解消法をお伝えしたいと思います(*´ω`*)

肩コリなみ1

 

Author.

艶やかな唇♥

こんにちは~♪  クオラスパです(*’▽’)

肌の乾燥も気になりますが・・・『唇』の乾燥が気になる方は、老若男女を問わず多いのではないでしょうか?

リップクリームを塗ろことが手軽でとても大切な保湿方法ですが、艶やかな唇を保ちたい方には『リップスクラブ』でひと手間かけた唇ケアがオススメです(*’ω’*)♪

最近では男性もしっかりとスキンケアを行って美しさにこだわる方も増えています。

Xmasを迎える季節は男女問わずに恋愛力が高まる季節。

今回は艶やかな唇で「恋愛力」を高めたい方に特にオススメの『リップスクラブ』の作り方をご紹介します(*´▽`*)

この『リップスクラブ』の材料は『三温糖とザラメ』などのブラウンシュガーとハチミツです。糖類の優しい保湿力と素材の粒を活用した体に優しいスクラブです!!!

『糖類』は甘いので唇に塗りやすいだけではなく、保湿力が魅力です。

もちろん、唇だけではなく、お顔や首、ひじやかかとのケアにもオススメです(*‘∀‘)

《簡単はちみつリップスクラブの作り方》

●リップスクラブ 1回分

≪材料≫

・三温糖  小さじ1(ティースプーンでも可)

・ザラメ(粒が細かいコーヒーシュガーもオススメ) 小さじ1

・ハチミツ  小さじ1

・アロマオイル(精油)  1滴 ※ラベンダーがオススメ!

1、容器に三温糖、ザラメ、はちみつを入れて混ぜる。

2、アロマオイルを1滴入れて、馴染ませれば出来上がり!!!(´▽`*)

 

洗顔後、水分をふき取りリップスクラブを指にとって、円を描くように唇を優しくマッサージします。

リップスクラブの量が少ないと逆効果なのでレシピ通りの1回分の量をたっぷり使いましょう!

唇周りを丸く形どっている口輪筋をほぐすと、ほうれい線予防や降格アップのケアに役立ちます。

スクラブの量が多い方は、ほうれい線予防として、唇の周りも一緒に優しくマッサージするのもオススメです(*´з`)♥

Xmas前に皆さん是非試してみてはいかがでしょうか?

唇①