長野県松本市脱毛痩身エステスパサロン『Kuora Spa[クオラスパ]』

Blog

Author.

秋太りの原因

こんにちはクオラスパです(*^^*)

暑さが残るこの時期に、ボディラインがすっきりしたように感じたり、体重が落ちたりして、

「ダイエットが成功した!」と喜んでいませんか?

image[1]
夏バテ痩せが秋太りを招く原因に!?

 

残暑は夏の疲れが出始める時なので、疲れやすくなり、食事量が減ってしまうことで痩せたと勘違いしてしまう人が多いのです。脂肪ではなく、水分量や筋肉量が低下しているため、一時的に体重が減っているだけなのです。

 

しかも、夏バテによって体重が落ちてしまうと、食欲が戻る秋頃に食事量も元通りに。そうなると、エネルギーの消化が追いつかず、あっという間に脂肪も体重も増えてしまい、秋太りしてしまうことに…
夏バテ対策で秋太りを回避!

✔ そうめんやアイスなど、冷たい料理やスイーツを食べることが多い
✔ 体重は減っているけど、二の腕、太もも、お腹周りはプヨプヨしている
✔ 冷えやむくみを感じている
✔ 目覚めがすっきりしないなど、睡眠の質が悪いと感じる
✔ 疲労感が抜けない
ひとつでもあてはまる人は夏バテしている可能性あり!

対策1*身体を温める
「思っている以上に冷房で身体は冷えています。暑い時期こそ、ホットドリンクや温かいメニューを選びましょう。そして、シャワーですませるのではなく、38~40度の湯船に15~20分は浸かる習慣を。とにかく、身体を冷やさないことが重要です」
対策2*ビタミンB1& Cを積極的に摂る
「疲労回復に必要なビタミンB1や、免疫力や抗酸化作用のあるビタミンCが含まれている食材も積極的に食べましょう」
・ビタミンB1が豊富な食材→豚肉、うなぎ、かぼちゃ、とうもろこし、さつまいも
・ビタミンCが豊富な食材→赤ピーマン、黄ピーマン、ブロッコリー、果物全般
対策3*自律神経のバランスを整える
「冷房が効き過ぎた部屋で過ごしたり、冷たい飲み物ばかり飲んでいると、自律神経のバランスが崩れて、代謝機能の低下につながります。そうならないためにも、家の中でできるストレッチなど、適度な運動を行うことも大切です。そして、早寝早起きをして日光を浴び、身体のリズムを整えることも効果的です」
夏バテ痩せを回避して、秋もすっきりなお身体を手に入れましょう♪

少しでも当てはまった方はぜひクオラスパへお越しください(*’▽’)

 

松本市 エステ

痩身・脱毛・フェイシャル

クオラスパ(Kuora Spa) 女性限定サロン

Author.

睡眠不足だと…

d8fa3faa973f458a45aef84f9337a103

こんにちはクオラスパです(*^^*)

睡眠不足だとホルモンバランスが崩れて太りやすい体質になる
人間はお腹が減ると食欲が出て、逆にお腹がいっぱいになると満腹感を感じます。これは体内で分泌されたホルモンの影響により、脳の食欲中枢や満腹中枢が刺激されるからなんです。
食欲が増すのはグレリンというホルモンの影響で、満腹感を得られるのはレプチンというホルモンの影響です。
この2つは互いにバランスを取り、どちらかが減るとどちらかが増えるよう分泌されます。
食欲を抑えるレプチンのほうが増えれば痩せやすい体質になるし、食欲を増すグレリンのほうが増えれば太りやすい体質になります。
ダイエットをしている人からすれば、レプチンが増えたほうが嬉しいですが、恐ろしいことに睡眠不足になるとレプチンが減少し、逆に食欲を増すグレリンが増えて、太りやすい体質になる事がわかっています。
では、いったいなぜ睡眠不足になるとレプチンとグレリンのバランスが崩れるのでしょうか?
食欲を抑えるレプチンは睡眠不足によりどんどん数が減ってしまう
食事をするとお腹がいっぱいになり、満腹感が得られます。これは脂肪細胞から分泌されるレプチンが、脳の満腹中枢を刺激し食欲を抑えることは先ほど説明しましたね。つまり、レプチンが多い人のほうが食欲を抑えられ、痩せやすい体質をつくることができるんです。しかし睡眠不足の人のレプチンの血中濃度を調べると、十分寝ている人に比べレプチンが少ないことがわかりました。

睡眠不足だと満腹感が得られにくいためついつい食べ過ぎてしまい、太りやすい体質になってしまうことがわかりますね。
食欲を抑えるレプチンの血中濃度を正常に保つためには、約7~8時間程度の睡眠は確保しましょう。
グレリンが増えると高カロリーの食べ物が欲しくなり太りやすい体質に人間はお腹が減ると、何か食べようと食欲が出てきますよね。これは胃から分泌されるホルモンのグレリンが、脳の視床下部にある食欲中枢を刺激するからなんです。
もともとグレリンはお腹が減って体内のエネルギーが不足しているときに、エネルギーを補充しようと分泌されるホルモンです。
そのため、実際にエネルギー不足のときにグレリンが働いて食欲が出るなら問題ありません。
しかし、このグレリンは睡眠不足によって血中濃度が高くなるという研究結果があります。

睡眠不足はエネルギー不足ではないので、食欲を増すグレリンが増えてしまってはダイエットをしている人にとって、とてもやっかいな体質になってしまいますね。
それだけではありません!さらに悪いことに、グレリンが増えるとラーメンや揚げ物など高カロリーなものを食べたくなります。
これはグレリン本来の働きがエネルギーの補給のため、脳に高カロリーの食べ物を摂取するよう指令を出しているからなんです。
これではどんどん太りやすい体質になり困ってしまいます。グレリンを必要以上に増やさないためにも、睡眠時間はしっかり確保しましょう。

いかがでしたでしょうか?睡眠が実はダイエットともかかわってくるのです!また睡眠が深くないと朝の目覚めがスッキリしない事や身体のだるさが残って来ますよ。そうならない為にも今からお身体のケア始めてみませんか?(*^^)v

松本市 エステ 瘦身・脱毛・フェイシャル

クオラスパ kuyoraspa  女性限定サロン

Author.

休日(*^^)v

こんにちはクオラスパです(*^^*)

㋇に東京に行って来ました!(^^)!

たまには、ちょっとおしゃれしてランチ(*^^)v

ちょっとその前に品川にぷらっと行ったら、リニューアルオープンして可愛い

お菓子やケーキが並んでいました。

ダイエット中の私は、がまん。。。(+o+)

でもちょっと涼しげなものを発見!!

Point Blur_20170902_092305

 

沢山食べたので、少しウォーキング(30分ほど)

最近のダイエットは、

週1 インディバを背面にかける

毎日有酸素運動を10分~20分行う(*^^)v

結果は1か月後にご報告致します(^◇^)

 

今はこんな感じです♪

1494738179411

 

松本市 エステ クオラスパ(kuora spa)

痩身・脱毛・フェイシャル

女性専用サロン